九度山真田フォーラム2016

九度山真田フォーラム2016

●日時 10月23日(日)
●開場 12時30分 開演13時(終演16時頃予定)

●会場 九度山小学校体育館(南海高野線「九度山」下車すぐ)

●定員 400名(事前申し込み制)

●参加費 1,000円(税込)

日の本一の兵!真田幸村の魅力に迫る

戦国時代多くの戦さで活躍し、「日の本一の兵(つわもの)」と言われた真田幸村と、

戦国乱世を駆け抜けた最強の一族「真田」の魅力に迫ります。

関ヶ原の敗戦後、父昌幸とともに蟄居を命じられた地、そして幸村の生涯で一番

長い時間を過ごした「九度山」で、研究者、講談師、ミュージカルスター、シンガーソングライター、

歴史アイドルら、多彩なメンバーで歴史の面白さを紹介するフォーラムです。

1471648743563
1471648748836

<第一部> 講演「史料にみる『豊臣秀頼・真田幸村の薩摩落ち』」 北川央氏(大阪城天守閣館長)

<第二部> 講談「秀頼一党の薩摩落ち」 旭堂南陵氏(講談師 大阪芸術大学客員教授)

<第三部> トークバトル〈南北戦争〉

「夏の陣後も幸村は生きたのか?」

~真実は?研究者と講談師が真っ向対決!~

北軍 北川央氏 × 南軍 旭堂南陵氏

【ゲスト】 桜花昇ぼるさん、朝香櫻子さん、リピート山中さん、小日向えりさん

【お申し込み方法】 参加希望の方はハガキ、ファックス、Eメールに

①〒・住所②氏名③電話番号④参加人数(本人含む3名まで)をご記入のうえ、下記のいずれかの係宛にお申し込みください。 追って入場料のお支払い方法のご案内を郵送します。

ファックス、Eメールの場合は、件名に「真田フォーラム」と記入してください。

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

《ハガキの場合》 〒556-8666(住所不要) 産経新聞開発「真田フォーラム」係

《ファックスの場合》06-6633-2709(24時間受付)

《Eメールの場合》 sanada@esankei.com ホームページはありません。お使いのメールに上記のメールアドレスを入力して送信してください。

●お問い合わせ 産経新聞開発「真田フォーラム」係

TEL 06-6633-6852(平日10時~17時 土日祝休み)

※応募者の個人情報は、ご案内の郵送と運営事務局からの連絡のみに使用いたします。

主催:和歌山県九度山町 産経新聞社 

協力:大阪城天守閣 手作甲冑九度山真田隊 九度山町まちなか語り部の会 OSK日本歌劇団 バニラ モデルマネージメント ほか

カテゴリー: 1・南陵一門 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA